×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

潜在能力を開発するCD。BGMに!

「少年少女 世界の名作文学」読書ノート

(バックナンバー9)

 「少年少女 世界の名作文学」読書ノート 
メルマガの説明・配信申し込みはこちらです

第9回配本 ばらと指輪
                        2004.06.13


  USO SAKAI(ゆーえすおー さかい)です。
  掲示板でルーシーさんに『ばらとゆびわ』について聞かれました。
          http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=view&bbsid=5683&mid=43

  ルーシーさんの思い出の作品ではないか、と思われていたようです。
  その後、どうやら違うようだったという書き込みがありました。

  ともかく、はっきりさせるために今回取り上げてみます。

  また、ルーシーさんにはあの本のタイトルが知りたい掲示板
   http://www.fukkan.com/bbs.php3?act=seektitle
 と、図書館の司書に相談することをお勧めしましたが、もしこのメルマガを読んで
 おられる方で、この作品にお心当たりのある方は、掲示板にアドバイスお願いします。

 >探している本は魔法をつかえるゆびわを捨ててしまって、ばらと関係していて王
 子様と女の子か、姫がでてくる内容なのですが。


  手がかりはこれだけです。
  これだけなら、今回の『ばらと指輪』でも当てはまりそうです。

  それでは、行ってみましょう。

 ◆◆  ◇ 書誌的事項 ◇◇  

 少年少女世界の名作文学(名作文学50巻版)4 イギリス編2(1966年)
   『ばらと指輪』 ウィリアム・サッカレー 原作
                 大平よし子 訳・文
                  若菜 珪 絵

 少年少女世界の名作(名作55巻版)7 イギリス編5(1972年)
   『ばらとゆびわ』 ウィリアム・サッカレー 原作
             西山敏夫 文
             小野かおる 絵
 ◆◆  ◇  ◆  ◇  ◆  


 (『ばらと指輪』登場人物)

 ギグリオ王子……パフラゴニア国の王子
 アンジェリカ姫……パフラゴニア国の姫
 ベチンダ(ペチンダ)……アンジェリカ姫の庭で出会い、腰元となる。
                 その正体はクリム・タタリ国のロサルバ姫
 バルボ王子……クリム・タタリ国の王子。
 ガミガミ夫人……アンジェリカ姫のおもり役。悪知恵が働く。
 黒づえ……魔法使い。


(『ばらと指輪』あらすじ)

 ―1―

  むかしむかし、パフラゴニアクリム・タタリという二つの国がありました。
  その国の間には森があり、その森には“黒づえ”と呼ばれる魔女が住んでいまし
 た。
  ある時“黒づえ”は、パフラゴニアの王様のおきさきに美しい指輪を、クリム・
 タタリのパデラ公爵の夫人にしおれないバラの花を贈りました。
  その指輪やバラの花は、持ち主を人気者にする魔力があったのです。

  しかし、指輪やバラの花の持ち主は、あまり皆から愛されすぎてわがままになり、
 不幸せになりました。

  パフラゴニアには王子が生まれ、ギグリオと名付けられました。
  “黒づえ”は出産のお祝いに行き、赤ん坊に言いました。

 「ギグリオ王子、わたしがおまえにあげられるものは、ふしあわせだけだよ。」

  その通り、王様もおきさきも急病で亡くなり、王様のおじのバロロソが王位につ
 きました。(魔法の指輪は、母親の形見としてギグリオに渡ったようです。)

  一方、クリム・タタリにも姫が生まれ、ロサルバと名付けられました。

 「わたしが姫にあげられるのは、ふしあわせだけだよ。」

  黒づえが言った通り、パデラ公爵が謀反を起こし、王様もおきさきも死に、ロサ
 ルバ姫も行方不明となってしまいました。

 ―2―

  ある日、バロロソ王の姫・アンジェリカが庭であひるにえさをやっていると、
 ぼろぼろの着物を着た女の子が現れました。
  女の子はベチンダと名付けられ、アンジェリカ姫の腰元にしてもらい、利口な優
 しい娘に成長していきます。

 ―3―

  ギグリオ王子が母親からもらった魔法の指輪は、ギグリオから仲良しのアンジェ
 リカ姫にプレゼントされました。
  奸臣の入れ知恵もあり、アンジェリカ姫は、ギグリオが段々嫌いになっていきま
 す。
  アンジェリカ姫に、クリム・タタリ国の王子・バルボから求婚の申し入れがあり、
 バルボ王子がやって来ます。
  失意のギグリオアンジェリカを非難し、アンジェリカギグリオからもらった
 指輪を窓の外へ捨ててしまいます。

 ―4―

  指輪ガミガミ夫人に拾われました。
  バルボ王子の歓迎会が開かれ、ギグリオは、ガミガミ夫人とばかり話します。
  ガミガミ夫人は隙を見て、ギグリオ結婚約束の書付をサインさせます。

  翌日、機嫌が良いガミガミ夫人は、ベチンダ指輪を与えます。

 ―5―

  ベチンダを見たバルボ王子は、ベチンダに求婚します。
  ギグリオベチンダが好きになり、バルボ王子と大喧嘩になります。
  さらに、バロロソ王までもベチンダに夢中になり、ギグリオにのされてしまいま
 す。
  王はヘゾフ隊長ギグリオ王子の死刑を命じ、ヘゾフはバルボ王子を死刑にしよ
 うとします。
  間一髪、間違いが分かり、死刑は中止になり、バルボ王子アンジェリカ姫は結
 婚。
  バルボ王子のバラはアンジェリカに渡ります。

  一方、ベチンダに嫉妬したおきさきアンジェリカガミガミ夫人は共謀して、
 ベチンダを城から追い出します。

 ―6―

  ベチンダは親切な森のきこりの家でもてなされ、そこで、クリム・タタリの前王
 朝のロサルバ姫だったと分かる。
  ロサルバ姫の軍隊は大きくなるが、ホッギナルモ伯爵の通告により、パデラ王
 捕まります。

  一方、パフラゴニアでは、ギグリオ王子が王位を取り戻し、バロロソ王やバルボ
 王子を捕らえます。

  ロサルバ姫は死刑になる前夜、ライオンに助けられ、パフラゴニアにやって来ま
 す。

  ロサルバ姫の歓迎会が行なわれ、ギグリオ王は、姫の指輪に気付きます。
  その時、“黒づえ”が現れ、指輪とバラの魔力について話します。

  ギグリオ王ロサルバ姫の指から指輪を抜き取りますが、姫は変わりなく美しく
 見えます。
  ギグリオ王は、指輪をバルボ王子に譲ります。

 「みんなしあわせになっておめでとうよ。ちょっとしたふしあわせが、大きなしあ
 わせのもとになったのだよ。
  もしギグリオが、苦労もせずに育ったら、なまけてばかりいてぜいたくで、いま
 のようなりっぱな王さまにはなれなかったろう。またロサルバ姫だって、おせじば
 かりいわれてだいじにされて育ったなら、アンジェリカのような女になってしまっ
 たにちがいないよ。」


  と“黒づえ”も祝福します。

 ―7―

  クリム・タタリのパデラ王がパフラゴニアに攻めて来ますが、“黒づえ”の助力
 もあり、ギグリオ王は、これを打ち破ります。
  悪い人々の罰も決まり、ギグリオロサルババルボアンジェリカも仲良く幸
 せに暮らしました。


 (『ばらと指輪』読書ノート)

 何とも痛快なドタバタ風刺コメディーであります。
 魔法使いが与えた魔法の指輪魔法のバラ
 この2つのアイテムが巻き起こす、2つの国を舞台とした喜劇。

 今回、2つの訳を読み比べてみました。
 訳者も違いますが、話の展開もかなり違います

 大平訳(50巻版)では、魔法使いが魔法の指輪魔法のバラを与える場面から描
いており、話の展開が分かりやすくなっています。

  一方、西山訳(55巻版)では、アンジェリカ姫の庭にベチンダが現れる場面から
 始まっており、魔法の指輪とバラによって引き起こされる、という話の展開が分か
 りにくいものとなっております。

  一番大きな違いは、西山訳(55巻版)では、城を追われたギグリオ王子が大学
 模範学生になるまで勉強し、成長していく描写があることです。
  そして、親友となったスミスジョーンズを従え、ヘゾフ隊長を説得して味方に
 し、王位を取り戻すのであります。
  もちろんこれも、“黒づえ”の魔法の助力があるのですが、大平訳(50巻版)に
 はないこの描写は、かなり人間的な描写といえます。

  魔法もの、ファンタジー的喜劇性の大平訳(50巻版)、魔法の描写を少なくして
 人間によるドラマを強調した西山訳(55巻版)といえるでしょう。

  他にも話の展開のしかた、細かな描写などにかなり違いが見られます。
  例えば、ガミガミ夫人の夫・ガミガミは西山訳には登場しません。
  ギグリオ王とロサルバ姫の結婚後の喜劇的な一悶着(ギグリオ王とガミガミ夫人の
 結婚約束騒動)も、西山訳には登場しません。
  単に同じ原作を抜粋訳したのではなく、一部に訳者による修正があるのではないかと思
 うのですが、その辺は原作や完訳版を読んでみないと分かりません。

  なお、大平訳(50巻版)ではベチンダとなっていた少女の名前が西山訳(55巻版)
 では、ペチンダとなっております。

  しかしそれにしても、この時代、良書の出版ラッシュであります。
  膨大な50巻の全集を完成させて間もないのに、すぐに新たに55巻の全集を
 者を変えて出した意図は一体何だったのでしょうか。

  50巻版の解説では、

 「作者、サッカレーは、得意の風刺をきかせて、多くのにせ物にまどわされる世の
 なかの人たちを笑い、そしていましめています。」

 と記述されています。
  風刺を効かせたドタバタ喜劇という性格を持つようです。

  また、大平訳(50巻版)の冒頭では、クリスマスの炉ばたで見せるおもしろい
 紙芝居の物語、という記述があります。
  サッカレーが病気の子どもをなぐさめるために書いた、とも書かれております。

  だからまあ、楽しく面白く読めばいいのでしょうが、大きくなった今読み返して
 みると、どうしても教訓的な意味合いを読み取ってしまいます。

  魔法使いに魔法の指輪とバラをもらった2人がそのためにかえって不幸になった
 こと、
  魔法使いに“ふしあわせ”をもらった2人の赤ん坊が苦労してやがて幸せになる
 こと、
  そして、ギグリオ王子が大学で苦学して模範学生になること。

 「ちょっとしたふしあわせが、大きなしあわせのもとになったのだよ。」
 という“黒づえ”の言葉、いいですね。

  今、いまひとつ幸せの実感がわかなくても、それはもしかすれば、魔法使いが仕
 組んだ試練かもしれません。
  今の不満を、大きな幸せに育てていきましょう。


 (ばらと指輪 への道)
 ★魔法の指輪とバラがもたらす風刺的なドタバタ喜劇の展開を楽しもう。
 ★ファンタジー的喜劇性の大平訳(50巻版)、人間によるドラマを強調した西山訳
 (55巻版)を原作と比べてみよう。


 (ヒトはなぜ文学するのか)
 ●面白く喜劇的に描かれた子ども向けの紙芝居からも、色々なメッセージを読み取
 ることができるのである。


 ……ということですが、ルーシーさん、思い出のお話はこれだったでしょうか。


 

   なぜ学  読書調査
  日本人の読書体験を徹底調査!!……とは大袈裟な。

 なかなか愉快痛快だった『ばらと指輪』。
 復刊ドットコムでも復刊リクエストされているこの作品。
   http://www.fukkan.com/list/comment.php3?no=10837
 この作品の読書体験を問う!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ウイリアム・サッカレーの『ばらと指輪』を(完訳・縮訳問わず)読んだことあり
  ますか。

 ある   4人  4%

 ◆ない   86人  95%

 ◆その他  1人  1%

 開始日:2004年06月13日/締切日時:2004年06月21日18時
 投票数:91票/コメント数:2件

 協力:メールマガジンをおもしろくする『クリックアンケート』
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆頂いたコメントです。投票・コメントありがとうございました。

 No.1 (2004年06月17日21時00分31秒) お名前:なぜ学

 メルマガでは、サッカレーの『ばらと指輪』を紹介してみました。
 掲示板に、タイトルが思い出せない思い出の作品があり、それがこの作品ではないかという質問が寄せられたからです。
● ある

 No.2 (2004年06月19日08時14分10秒) お名前:ひろき(.H.O.)

 タイトルも初めて知りました。 ● ない
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 少年少女世界の名作文学 ティールーム (掲示板)のお知らせ

 懐かしの名作の思い出話、作品論、雑談など、気軽に書き込んで下さい。
 かの有名なワンダーランドのティーパーティーのように、
 ここでは25時間中、ティータイムです。
    http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=bbsidx&bbsid=5683



  前回紹介した『兄と妹』ですが、
  びいさんから、偕成社の少女名作シリーズにも収録されていた、という情報が寄
 せられました。ありがとうございます。
     http://www.startingweb.com/bbs.cgi?job=view&bbsid=5683&mid=58

   こういった情報、お待ちしております。
  この掲示板が名作文学を愛する人の交流の場となればいいですね。

 

  楽天日記、始めました。
  日常生活の身辺雑記などを書き綴っております。

  NHK大河ドラマ『新選組!』を楽しく観よう会 連載中!

  こちらでお待ちしております⇒なぜ学.COM 冒険記



 前回行った大河ドラマのアンケート結果をHPに掲載しております。
    http://usosakai.cool.ne.jp/mmm008.html

  復刊ドットコムにおいて
   少年少女世界の名作文学 全50巻
   の復刊リクエストが100票を突破しました!
      http://www.fukkan.com/vote.php3?no=9270

  偕成社版 少年少女 世界の名作 全100巻
    これもまた素晴らしいこのシリーズをリストアップしてみました。
     http://usosakai.cool.ne.jp/kaiseisha.html
 
 

 (相互紹介)睡眠開発計画

   メルマガ最新号にて、睡眠を活用した催眠療法CDについてレポート!
      http://sfclub.web.infoseek.co.jp/mm026.htm



 あなたは
     まぐまぐより 92人(+2)
   メルマガ天国より 27人(+1)
    めろんぱんより  9人(−1)

 の名作文学について考える少年少女の感性を忘れないヒトのうちの一人です。


薬奏CD 学力向上【情熱ドットコム】 薬奏CD 記憶力強化【情熱ドットコム】 薬奏CD 集中力強化【情熱ドットコム】 薬奏CD 自信強化【情熱ドットコム】 薬奏CD 好感度増強【情熱ドットコム】

【↑潜在能力を開発するCD。BGMに!】

 

  (睡眠を利用した催眠療法CD)

    オンリーワン、潜在意識との対話、睡眠の開発……。

    通常の催眠療法に加えて、睡眠前後のプログラムも加えた三位一体の自己催眠CDです!

    CDの説明ページはこちらです。

    先着20名様に限り、発売記念特別価格800円セールを行っております。

     ご購入は日本で最初の小冊子販売サイト“WARAZON(ワラゾン)”で!

          CDの注文ページはこちらです。

 

ティールーム(掲示板)でお待ちしております ⇒

バックナンバー目次 ⇒

メルマガ紹介 に戻る

produced by なぜ学.COM
http://www.nazegaku.com

ヒトはなぜ学問するのか          

「少年少女 世界の名作文学」読書ノート

催眠療法研究会

なぜ学 能力開発実験室

なぜ学.COM 冒険記

リンク集